肌断食というのは基本的にスキンケア商品や化粧品といったものを使わないということを原則としています。しかし、全く何も使わないということではなく、各自それぞれ肌断食のやり方を多少なりともアレンジしても良いとされています。その中でパックを使うのはどうなのか?ということになりますが、肌断食をしているときにパックを使用するのは基本的にはおすすめできません。というのも、パックは普段使っている化粧水や美容液を凝縮したものなので、スキンケア商品の使用をやめたのに、そういったものを使ってしまうとやめた意味がないということになってしまうからです。それにパックというのは肌に対して相当刺激を与える可能性がありますから、肌断食をしているときにパックを使ってしまうと、自然な状態で過ごしてきた肌に対してまた刺激を与えてしまい、それが何らかの問題を引き起こす可能性があります。したがって、せっかく行っている肌断食の効果を遮断してしまうこともありますから、パックが肌にとって確実によくないというわけではなくて、肌断食をしているときにはパックは使うべきではないという認識になるでしょう。パックなどは使わないで自然体で肌断食をしていくべきと言えると思います。